サステナブルデザイン室を発足しました

Innovation Designでは、2020年8月1日にサステナブルデザイン室を発足しました。

メンバーは、Innovation Designに所属する社員全員。

肩書きは、「サステナブルデザイナー」。

料理人も、サービスマンも、ウェディングプランナーも、セールススタッフも、コンサルタントも、経理・総務のスタッフも、全員がサステナブルデザイナーと兼任です。

Innovation Designとして行う全ての取り組みの判断の軸は、「地球のためになるか」。

環境・社会・経済のバランスを鑑み、全ての業務に取り組んでいきます。


発足にむけて、SDGsとは?社会にある課題とは?私たちができることは?

勉強会を何度も開催し、社員全員で目線合わせをしてきました。

社員全員の目線があった今。発足することとなりました。

SDGsのバッジをつける責任。

このバッジは、責任を持って取り組む人としての証であると私たちは考えています。

企業人である前にいち地球人として、社会にある問題に向き合い、解決にためになる活動を行っていきます。