【学生との共創】商品開発プロジェクト

2021年3月26日(金曜日)から28日(日曜日)の3日間、

Z世代の学生2人組 koko karaが弊社運営店舗 haishopで、pop upを開催いたしました。

社会や地球を大切に思う会話が自然と繰り広げられる世の中を作りたい。

そして自分自身も大切にしてほしい。という思いで立ち上げられたkoko kara。


弊社と何度も打ち合わせを重ねて、共創させていただきました。


販売したのは、弊社運営店舗(KITCHEN MANE)から出た廃油と

元町・中華街で養蜂を行なっているアメリカ山公園パートナーズ様からいただいた蜜蝋から作るキャンドル「ethical candle」。

自然の循環を考えて生み出されたプロダクト。


ぷっくりとしたフォルムが可愛らしいハートのキャンドルには、

「あなたが、あなた自身を愛することができますように」という願いが込められています。 

私たちは、熱い想いを持った様々な人たちと、地球の未来を共に描いていきます。