第1回haishopソーシャル映画祭開催しました

【第1回 haishop ソーシャル映画祭】(共催:銀座ソーシャル映画祭)

を12月19日開催しました。


上映作品は、『0円キッチン』

映画を鑑賞したのちに

シェフ特製”Mottainai FOOD”を食べながら、参加者全員でのトークセッション。

Mottainai FOODは、

•もったいない蓮根だんごの具沢山お味噌汁

•お味噌汁の出汁をとった出汁がらと、大根の葉の混ぜご飯おにぎり

身近な食品ロスの問題に、様々な業種の方、学生さんなどが集まり、それぞれの目線での食品ロスに対する意見交換が盛んに行われました。

映画祭を通して、日々の行動が少しだけ変わることを心から願っています。

今回の上映会は、haishop 系列のレストランKITCHEN MANEでの開催。

ホテルの35階から夜景を眺めながらの映画鑑賞は、格別でした。

映画終了と同時に、COVID収束を願って打ち上がる花火を全員で見ることもできました。

食品ロスの削減も、COVID収束も、

生産者への感謝、医療従事者への感謝の気持ちを大切に、自分の事だけでなく、周りの人のことを考えて、日々の行動を少しだけ変えることで、なくすことが出来るのではないかと思っています。