haishop・haishop cafe グランドオープン

haishop( ハイショップ )は 、 

日本の『おみやげ』を通して、社会的課題の解決を目指す 日本発おみやげショップです。


多様で変化の速い現代社会。同時に、こどもたちの未来が不安な時代に突入しました。 国連が掲げる持続可能な未来に向けての17のゴールである

SDGs=Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標) としても取り組まれているように、解決しなければいけない社会的課題がたくさんあります。

わたしたちhaishopでは、このSDGsをもとに、日本の『おみやげ』という形を通して、 持続的で安定した販路の確保を目標に、社会的課題の解決のサポートになるような商品開発をします。 衰退産業の復興、フードロス、障害者雇用、環境問題、地域活性化など様々な角度からの商品開発を試み、 その商品の背景にあるストーリーとともに、世界に向けて発信していきます。

商品の正しい価値でフェアな価格付けし、無理なく妥協せず商品開発していくためには、 焦らずサステイナブルにビジネスを進めていくことは非常に重要なこと。 そのために、『素材』『デザイン』『コンセプト』が上質な、選りすぐりの日本のおみやげも販売していきます。 しかしながら、最終ゴールは、全ての商品を社会問題解決のためのhaishopオリジナル商品にして、 お客様に喜んでいただきながら、生産者に安定した販路を供給していくことです。