親子で参加「おにぎりから考える地球温暖化問題」開催

”おにぎり”から考える地球温暖化問題

Innovation Designでは、”食”を通して様々な社会問題の解決に取り組んでいます。

ローカルコミュニティへの貢献として、KIGIにて親子で参加できるワークショップを開催しています。

地球温暖化ってなんだろう?

なんで温室効果ガスが増えてるのだろう?

温暖化が進むと地球はどうなっちゃうの?

私たちの”ごはん”と温暖化はどう関係しているの??

私たち一人一人がどのくらい食品を捨てているのかな

私たち日本人が1日に捨てている食品の重さは

どのくらいなんだろう?

さぁ、みんなで同じ重さの”おにぎり”を握ってみよう!

さぁ、みんなで明日からできる行動を宣言してみよう!

参加してくださったお子様からは、

”明日から自分が開けたお菓子は最後まで食べきります”

と嬉しい宣言もいただきました。