「自分」の知らない「自分」探しの旅に合流しませんか。
株式会社イノベーションデザイン 代表取締役 石関太朗
「ひと」と「企業」の未来を描く会社です。
学生のみなさん、イノベーションデザインのホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。
イノベーションデザインは、ホスピタリティビジネス(ホテル・ウェディング・レストラン事業)という新たなステージを企業に提供することにより、「ひと」と「企業」の未来を描く会社です。

僕は社会に出て15年以上が経ちます。
その当時は、社会人や働くということがどういうことかあまりイメージがついていなかったように思います。みなさんはどうでしょう。

僕の20代は、ラッキーなことに仕事が楽しくてしょうがなかった。
それは「自分でもこんなことが出来るんだ 出来る人だったんだ」ということを毎日のように感じる事が出来たからだと思います。新しい自分に出会うこと、日々成長を実感できていることが仕事を楽しく感じさせていたのでしょう。

26歳で、200人を超えるメンバーを抱えるようになった時は、必然的にそれをすべてのメンバーに感じさせよう、と思っていましたね。
毎日のように、想像もしていなかった自分に出会う。そんなメンバーの可能性を本人以上に信じきる。そうすると、売上げ目標は必ず達成するようになっていました。

30代。イノベーションデザインを起業して、その対象がメンバーから、社会に変わりました。社内外問わず、すべてのひとを、そして出来事を幸せにする。
それが僕の、そしてイノベーションデザインの存在意義ですね。
今は、日本中の、その場所、その土地でどんな奇跡をもたらす
ことが出来るのか。それを考えるのが楽しみでしょうがない。
今は、日本中の、その場所、その土地でどんな奇跡をもたらすことが出来るのか。
それを考えるのが楽しみでしょうがない。

最近は日本を出て、世界で過ごす時間の方が多くなってきました。
ホスピタリティビジネスは近い将来、“おもてなし”の国日本が世界に誇る新たなグローバル産業になるでしょう。そして僕は、同時にひとを「人として」成長させる、もっとも効果的なビジネスだと考えています。

仕事は1人では成り立たない。
仕事を取り巻く環境は「人」でしかない。
その環境次第で楽しみ方が全然違ってくる。
その環境を創るのは 全ては自分次第。

独立してから、今までの仕事全部と言って良いと思います。
すべてがご紹介で僕らは成り立っています。
紹介してくださった方には勿論、相手先様、一緒に夢を作るチームに感謝しながら奇跡を起こしていく。こんな瞬間がたまらないですね。
「日本人として」の誇りを持って。
Copyright © Innovation Design Co., Ltd. All Rights Reserved.