上司

未分類

今日は久し振りに残念な出来事が

 

関わっている仕事の中で

 

そのスタッフの方は上司の方より

 

「上司なんだから言うことを聞け」と

 

業務上あることかも知れません

 

しかしながら業務の中での問題をやり取りしていて

 

互いの答えが合わない中 最後に出て来た言葉に

 

その方は泣いていました 同時に心も

 

更には 今までの言動が気にいらない と

 

感情に任せるまま かなり言われたようでした

 

問題をすり替えられた

 

この何とも言えない悔しさ 虚しさ

 

そんなものが残るんですよね こう言う時

 

上司って 何をもって上司なんでしょう

 

肩書き? キャリア? 年齢?

 

それはたまたま 会社が適材適所で決めた組織であり

 

そのためのポジション

 

それをフルに凶器として翳す

 

こういうことがある状況で何を達成出来よう

 

達成したとしても それは表面上のことであり

 

本当の達成物は手中に収めることが出来ない

 

「部下は上司の鏡」

 

何が問題か その答えは その上司が全て握っている

 

と言うことを改めて理解したい

Copyright © Innovation Design Co., Ltd. All Rights Reserved.