可能性

Material

「そんなの無理です」

 

「それは出来ないですね」

 

「不可能です」

上記の言葉ほど 鼓膜が感じると悲しい言葉は無い

やって(チャレンジ)みたことあるの?

と問うと 返答が100%

チャレンジしたことが無い

200%と言っていい

だから僕は文章に「今の私では」をつけてね とも言うし

同時にその考えが何をうむのかも問う

そこにある可能性を決めるのは自分

例え好結果では無いことになろうが

考える段階で諦めていたら 何も始まらない

 

1004554_859067997447493_8524457669794962900_n

Copyright © Innovation Design Co., Ltd. All Rights Reserved.