月別アーカイブ: 2014年11月

病は

Material

人生を思い返す中 後悔をすることはほとんど無いが

 

唯一後悔ということで思い出すのが

 

高校1年の時 背番号を配る日に体調不良で休んでしまったこと

 

結果ベンチにも入れなかった

 

その時のことを思い出す

 

だから僕にとって 体調不良が

 

どのようなことを齎すか 今となっては

 

良い教訓になっている

 

いつチャンスが訪れるかわからない

 

いつチャンスが逃げて行くかわからない

 

ということを 常日頃から意識する結果

 

病は逃げて行く そんな気がしている

 

1510875_862019143819045_330034329682845845_n

整理整頓

Material

その人の仕事の仕方は デスク周りを見ると大概わかる

 

その状況は「頭の中」の整理術と似ていると思う

 

また「モノ」の扱い方でも同様のことが考えられる

 

常に意識することによって 仕事の仕方自体が変わりますよね

 

この文化は大切です

 

10390256_861496943871265_8272655880168091862_n

わかりやすく

Material

後輩の体調・機嫌は伺いやすい

 

ただ先輩の機嫌は 後輩は確認出来ない

今日は何で機嫌が悪いのか

今日は何か良い事あったのか

それがわかりやすいだけで ストレスは

少しは軽減される

先輩も勿論人間

だからこそ

わかりやすく

 

10734012_861122860575340_3820129464475582468_n

感謝

Material

いきなりですが 僕は凄く短気です

 

ですが今年1番最初に教えをいただいたのが


お天道様は見ていて 何かを捨てないと 何かが入って

こないから そんな欲張ってはいけないよ

その「短気」を捨てないと 新しい自分に出会えないよ

そこまで大切なことですか?

と 問われました

キャラクター的に「短気」というのが ありましたが

捨てる努力をしています

新しい自分に出会うために

毎日のようにインパクトを与えてくれる人に出会う

本当にありがとうございます

 

10409264_859556294065330_8309619913123252242_n

可能性

Material

「そんなの無理です」

 

「それは出来ないですね」

 

「不可能です」

上記の言葉ほど 鼓膜が感じると悲しい言葉は無い

やって(チャレンジ)みたことあるの?

と問うと 返答が100%

チャレンジしたことが無い

200%と言っていい

だから僕は文章に「今の私では」をつけてね とも言うし

同時にその考えが何をうむのかも問う

そこにある可能性を決めるのは自分

例え好結果では無いことになろうが

考える段階で諦めていたら 何も始まらない

 

1004554_859067997447493_8524457669794962900_n

意味

Material

その行動の意味を常に考えることによって

 

出来事の成果・結果は変わってくる

そこにどれだけの愛情があるかによってもだ

そこの意識のセンスを持っている人が

活躍出来る場面を更に切り開いて行く

どんな「意味」を考えながら 行動するか

ビジュアルで描けるくらい 考える

 

10403372_858437844177175_6458811427505496061_n

アイディア

Material

最近アイディアマンにお会いする機会が本当に多い

 

常識を常識と捉えない

 

固定概念を根本から見直す

 

アイディア + アイディア

 

で 新しい「アイディア」

 

世の中には魅力的な人が沢山居る

 

共通することは 情熱が半端ない!

 

さぁ今日も頑張るぞ!

 

1512439_858018950885731_331182565645329869_n

背中

Material

仕事の仕方は 教えてもらった人の影響を受けやすい

 

教える側は意図していないところまでも

 

影響を与える 良いことも 悪いことも

 

人の欲求は止まるところを知らない

 

だからこそ ちゃんと足元を作っていかなければ と

 

皆さんは どんな背中を周囲の方に魅せていますか?

 

改めて気が引き締まる思いの今日でした

 

16719_857584290929197_1200827472340581753_n

会話

Material

僕は野球をやっていましたが

 

キャッチボールをする時に

 

相手の胸に目掛けて投げる

 

これは野球をやっていた人なら誰もが学ぶこと

 

キャッチした相手の人が次の動作に最短で入りやすいから

 

更に 利き腕の胸に投げられれば尚相手は嬉しい

 

そこまで拘ることは本人の意識の問題となってくる

 

会話の上手い人 と

 

そうでない人 がいますが どこが違うのか?

 

明確に「相手の立場になって伝えられているか」

 

というのが答えだと思います

 

自分の伝えたいことを一方的に話していると

 

何を伝えたいのかが解らない時が多い

 

答え 以上に 相手 のことを思い伝える

 

10406433_855095924511367_4772065602194711140_n

ルーティン

Material

僕は朝起きてからやることがほとんど決まっています

 

青汁飲んで〜

 

就寝前も決まっています

 

アロマを焚いて〜

 

まで

 

そして

 

週毎でもやることがありますし

 

月毎でもあります

 

考えてみると 何ら変わらない時間の使い方かも知れない

 

でも続けることの楽しさを見出すことが重要

 

と僕は思っています

 

仕事においては 毎日違うドラマを求めるからこそ

 

普段はルーティンを求めてしまうかも知れない

 

先日オバマ大統領は着用するスーツのパターンが2つしか無い

 

と言う記事を読みました

 

日々の中で意思決定をする機会 数が多すぎるため

 

それ以外のことで 気を使わない 使わせない

 

そのようなルーティンがあるそうです

 

自分が決めた「習慣」

 

皆様はどのようなルーティンがありますか?

 

10422068_854660591221567_3336273499461807809_n

Copyright © Innovation Design Co., Ltd. All Rights Reserved.